本日、課外活動 再開!

今日は冬晴れの気持ちの良い日ですね!

KCPの屋上庭園に咲く椿も光を浴びてきれいです。

さて、本日、KCPの日本語学校の学生が

久しぶりに課外活動に出かけました!

行先は

①新宿歴史博物館と

②消防博物館

どちらも学校から歩いての移動となりました。

新宿歴史博物館では

学校のある新宿の古い町並みの再現ミニチュアモデルに興味津々!

大木戸門って本当にあったんだ!

夏目漱石が住んでいた町なのね!

内藤新宿って?

消防博物館では

自分の国のシステムとの違いを感じ、

最新の消防車に少し興奮!

この消防博物館ではKCPの卒業生が務めているとか!

帰りにお土産もいただきました。

今回の課外活動の目的は、授業「読解」で歴史について学んでいる学生が

身近にある「歴史博物館」を見学して、

時間の流れと、事物の変化を学ぶこと。

授業の一環ですから

ただ、見るだけでなく、

ワークシートに書かれた設問に答え、答えを記入しながら見学し、

最後にワークシートを提出して終了。

コロナ禍で学んできた今の学生にとって

学校の外で、クラスメートと共同作業することは、ほぼはじめてのことで

思い出に残ったはず。

日本語教師は、教室の中で文法を教えることだけが仕事ではありません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
KCPの420時間少人数実践講座は只今1月生募集中!!

開講は1月6日です。
おうち時間が長い今日この頃は、以前から目指していた
日本語教師になるための勉強がじっくりできるとき!!
興味、関心のある方は是非
yosei@kcp.ac.jp
までご連絡ください。
説明会の日程をご案内しします。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
#日本語教師 #実習 #420時間 #日本語教師養成講座

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です