Category Archives: 未分類

今学期もボランティアゲスト参加授業があります!

日本語学校の10月学期の授業が 本格的になってきました。
そして、今学期も日本人ボランティアゲストにご参加いただく授業が
あります。
日本語教育について勉強中の方、現場の雰囲気を体験なさってみたい方、
異文化の交流に興味をお持ちの方・・・・
ご都合がよろしければ、ぜひご参加ください。
活動を通して、留学生の国の文化・習慣などについて新しい知識を得られるだけでなく、
日本についても新たな気づき、発見があることと思います。
日時詳細は HPでご案内していきます。
(11月は9日と30日に行います。)

日本語教師ってどんな仕事?日本語学校現場体験!

日本語教師という職業は耳にするけれど、実際にどんな仕事かご存知の方は
少ないと思います。
どうすれば日本語教師になれるのか、日本語学校はどのようなところか、
疑問はつきないことでしょう。
そこで KCPでは10月31日に 短い時間ではありますが、そんな疑問に
一挙にお答えしたいと思い、「日本語学校現場体験!」というイベントを行います。
日本語教師に興味をお持ちの方は、ぜひ ご予約の上、ご参加ください。
ご予約は、当講座HPからお願いいたします。

初級レベルの授業、ブラッシュアップ

日本語初級レベルの授業をご担当の先生方、
教師としての経験の短く、日々の授業に頭を悩ませたり、
授業改善を図りたいけれども、どのようにしたらいいか・・・と、
お考えの方はいらっしゃいませんか。
KCPのブラッシュアップコース初級編で そんな悩みを解決しましょう。
ベテラン教師はどこが、何が違うのか、発見できます。
きっと、日々の授業が今までよりも楽しくなるはずです。
興味をお持ちの方は、当講座HPからお問合せください。

9月28日は420時間少人数実践コースの修了式

9月28日は、少人数実践コースの修了式でした。
今回の修了生は2名。日本語教育に対してそれぞれの想いを胸に
修了しました。
KCPで学んだことを土台に、新たな一歩を踏み出していただきたいと思います。
そんな修了式の一コマは 受講生ブログ:http://kcpjukousei.blogspot.com/
でご紹介しております。

「外国人とおしゃべり交流会」参加者募集!!

10月1日は「留学生の日」。
外国人留学生が浜離宮のお茶室でお茶を点てます。
お茶を召し上がりながら、おしゃべりも楽しんでみませんか。
♪♪♪ ♪♪♪ ♪♪♪ ♪♪♪ ♪♪♪ ♪♪♪
日にち:10月1日(月) 
開催時間:①10時~、②11時~、③13時~、④14時~  計4回
定  員:各回16名の予定 ※先着順
所要時間:約45分  参加費 : 500円
♪♪♪ ♪♪♪ ♪♪♪ ♪♪♪ ♪♪♪ ♪♪♪
今回、浜離宮の「芳梅亭(ほうばい」で
KCP地球市民日本語学校・茶道部のメンバーがお茶を点てさせていただきます。
学生達は、日本の皆さんとの出会いを大変楽しみにしております。
一人でも多くの方にご参加いただけましたら幸いです。
参加希望の方は yosei@kcp.ac.jp  に 参加希望時間を①~④から第2希望まで選び、
氏名、ご連絡先電話番号及びPC受信可能アドレスをお知らせ下さい。
先着順で予約を確定させて頂き、返信のメールを差し上げます。

11月には日本語教師としてスキルアップ!!

東京は ようやく朝晩は過ごしやすくなってきました。

10月の日本語教育能力検定試験を受けられる方には、試験まで あと5週間ちょっと。
この期間に勉強できることは、まだまだ たくさんありますね。
時間を有効に、また計画的に勉強を進め、必ず合格してください。

そして、検定試験が終わったら、ぜひ 授業を作る技術を身につけてください。
KCPでは11月10日から、6週にわたり土曜日の9:00~12:15に、
ブラッシュアップコース初級編を予定しております。
学習者にわかりやすい、身につく授業が自信をもってできるように
日本語教師としてのスキルアップを目指しませんか!!

日本語学校ってどんなところ?

皆さんは、日本語学校はどんなところだと思っていらっしゃいますか。
「わからない!」という方もいらっしゃるかもそれませんね。
そこで、「KCPで国際交流」(FB)では、「日本語学校ってどんなところ?」という動画をアップしました。

KCP地球市民日本語学校のひとこま、日本語教師の日々のちょっとした表情をご覧いただけます。
 https://www.youtube.com/watch?v=p5Uri_JdZrE&feature=youtu.be
これから日本語教師を目指そうとなさっている方には、日本語教育の現場の雰囲気を
感じていただければと思います。

教壇実習ができるKCPの420時間コース

今、420時間少人数実践コースでは、今週末からの教壇実習にむけ、
受講生の方々が その準備をしています。
今回の教壇実習は、初級レベルのクラスで行います。
実習をする受講生は、それぞれ異なるクラスに連続で5日間入り、
クラスの教師とともに学生指導にもあたります。
こうした、正規クラスで実習ができる420時間日本語教師養成講座は、
あまり見かけないのではないかと思います。

日本語教師を目指そうとなさている方、プロとしてスタートする前に、
正規クラスで実習がしたい、という希望をお持ちでしたら、
一度、KCPに講座説明を聞きにいらしてください。(予約制です。)

「秋のおすすめ」をテーマにグループ会話

8月31日、日本語学校の初級レベルで、たくさんのボランティアゲストの方に
ご参加いただき、「秋のおすすめ」をテーマにグループ会話を行いました。
ゲストの皆様、どうもありがとうございました。
学生たちは、勉強した日本語を使って、ゲストの方に自分の国の秋について紹介したり、
ゲストの方に、日本の秋の過ごし方、食べ物、イベントなどについて伺ったりすることが
できました。
秋・・・というと、グループ会話では「中秋の名月」の話題が多かったようです。
皆さんは、どんな「秋」がおすすめでしょうか。

新聞記事を読んで意見交換

8月10日、日本語学校の中級レベルで、ボランティアゲストの方にご参加いただき、
グループ活動「新聞記事を読んで意見交換」を行いました。
暑さの中、たくさんのゲストの方にご参加いただきました。
ゲストの皆様、どうもありがとうございました。
学生たちも 日々勉強している日本語を使って、記事を読んで自分の意見を述べたり、
自国の事情を紹介したり、ゲストのおかげで、とても有意義な活動ができました。
テーマとしては、学生たちにとっても身近な「就活」についてが、話しやすかったようで、
活発な意見交換となったようです。