お知らせ

2019.05.09
検定対策★総まとめ講座 8月スタート 受講生募集中!

日本語教育能力検定試験に合格するために最も効果的な検定対策は、 徹底的に過去問題集を分析し、繰り返し解くこと。

KCPでは、受験勉強のペースメーカーとしてご活用いただきたい検定対策講座を開講します。 毎回時間を測ってミニテスト形式で進めます。 ですから、効率よく、ポイントを押さえることができます。

日程:8月10日、24日、9月7日 、21日、10月5日、19日(土曜日、全6回)

時間:午前9時00分~12時15分(1日3時間 計18時間)

        時間帯は午前9時からです。午後9時から、でご覧になった方、申し訳ありませんでした。訂正いたしました。

対象:日本語教育について基礎的な知識をお持ちの方

費用:54,500円    ただし、6/10までにお申込の方は 早期割引として10%OFF 49,050円    さらに、検定合格の方には お祝い金として 10000円を! 実質 39,050円

予定内容:  1日目  自己診断テスト 音声 日本語構造  

                      2日目  文法  

                     3日目  語彙 文字表記・意味 

                    4日目  コース、カリキュラム 教授法 評価 教材 誤用 記述

                     5日目  教育史 言語政策 社会言語学 多文化  言語習得課程 中間言語 異文化

                     6日目  総まとめテスト フィードバック

講師:足立章子先生(学術博士。「評価」を専門とする。)    

   国内外での日本語教育に関わり、日本語教師養成課程のコースデザイン、 日本語学習者のための問題集、日本語テストなどの作成を手がける。 現在、大学の留学生の日本語教育、学部生の日本語教師養成課程を担当。

お申込み:電話、E-mail にて7/31(水)までに下記へお申込みください。

KCP 日本語教師養成講座事務局担当:高橋 菊地 秋山

E メールyosei@kcp.ac.jp 電話03-3356-7747